軽いボックストート

軽いボックストートの説明

 

お客様から「もっと軽いトートバッグが欲しい」とのご要望がありまして、強度をある程度保ちながら、軽くしました。

「中サイズ」の大きさで、重さは約470gです。

 

具体的には、いままでのボックストートと同じ「持ち手は底まで伸ばす」「底を2重にして底材を入れる」はそのまま残して、ポケットを3つ(前後の外ポケット1個ずつ、内ポケット1個)まで減らしました。

 

また、現在展開している「シンプルトート」の後継モデルと考えています。

(「シンプルトート」は作りやすいのですが、サイズの変更が難しいんです。「ボックストート」のように、別布でマチを取らずに、底を絞ってマチを作るために、マチの大きさで、ポケットや持ち手の配置を変えないといけないんです。)

 

「シンプルトート」は底材を入れられないのですが、「軽いボックストート」は底材を入れてありますので、底もしっかりして、オススメです♪

 

<前面>

前から見ると「ポケットトート」です。

 

<前面の内側>

内ポケットないです。スッキリしてますね。

 

<後面>

後ろからみると「ボックストート」です。

 

<後面の内側>

「ボックストート」と同じ内ポケット付いています。

 

<側面>

側面の外ポケットないです。

 

<内側の内側>

側面の内ポケットもなくしました。

内ポケットは1個だけです。

 

底は2重にして、底材を1枚入れました。

 

種類

軽いボックストートは、4種類のサイズ展開です。

①「小サイズ」
たて20cm よこ28cm まち13cm
持ち手 幅3cm 長さ35cm

②「中サイズ」
たて26cm よこ31cm まち14cm
持ち手 幅3cm 長さ50cm

 

➡ 「軽いボックストート」は、こちら に載っています。
(オンラインストアへジャンプします)

 

①小サイズ

重さも340gとシンプルトートと同じくらいです。

底には、底材が1枚入っていますので、しっかりしています。

 

②中サイズ

 

上でも書きましたが、重さが470と軽くて、サイズもA4サイズのファイルが入るので、通勤やプライベートに使っていただけます。

写真のモデルは、174cm 68kgです。