ポケットトート

1.特徴

箱型トートバッグです。

「ボックストート」の前後の外ポケットを、内側に移動してみたらどうかな?

そんな遊び心で制作しました。

持ち手の間に、外ポケットを付けました。

内側は、移動したポケットの上にポケットを付けることで、2段内ポケット にしました。

まさ
まさ

表から持ち手が見える方が、トートバッグらしい雰囲気になりますね♪

<前面、後面>

前面、後面同じ表情です。 持ち手の間に、外ポケットが付いています。

<側面>

両サイドに、外ポケット付いています。

<内側>

まさ
まさ

前後は2段内ポケット、両サイドは通常の内ポケットです。

1段目内ポケットの入口に「スナップボタン」付いています。

2段目内ポケットには、真ん中に仕切りが入っています。

「しましまループ」付いて、その先に「ナスカン」(写真では付いていないです)が付いています。

持ち手は、「ボックストート」と同じように、底まで伸ばして、底を縫い合わせる時に、一緒に縫い込みました。

底は帆布生地を2重にしてその間に「底材」を入れましたので、しっかりしています。

2.サイズ展開

ポケットトートの大きさは、5種類です。

  1. 小サイズ
  2. 横長サイズ
  3. 中サイズ
  4. 通勤トート
  5. 大サイズ

「ミニサイズ」「たて型通勤」は、「ボックストート」のみ対応しています。

各サイズの詳しい説明は「サイズ展開」をご覧ください。

ポケットトートのblog記事はこちらです。

ツートンカラーで作った「ポケットトート」をまとめました。

<トートバッグの種類>

デニム工房スマイル

コメント