よくあるご質問

1.サイズ(大きさ)について

①A4書類(21cm×30cm)が入る大きさ

箱型トートバッグで、A4書類(21cm×30cm)対応しているのは、「中サイズ」「通勤トート」「たて型通勤」「大サイズ」です。

「横長サイズ」でも一応入るのですが、縦が22cmしかないので、ギリギリで入口をボタンで閉じることは出来ないです。

詳しくは、サイズ展開をご覧ください。

②「中サイズ」と「通勤トート」の違い

大きさは、

  • 「中サイズ」縦26cm 横(底部)32cm まち15cm
  • 「通勤トート」縦27cm 横(底部)35cm まち15cm

寸法を見ると、「通勤トート」の方が、縦+1cm 横+3cm 大きいです。

「通勤トート」は「ボックストート」の前後外ポケット、「ポケットトート」の前後内ポケットにも、A4書類が入ります。

2.持ち手について

①肩掛けしたいのですが、持ち手の長さが分かりません。

持ち手の長さは、上の写真のように測っています。

肩掛け用の持ち手の長さは、標準で50cmと決めさせていただいています。

お客様が、現在お気に入りで使われているバッグの持ち手の長さを測っていただくのが、一番間違いが少ないと思います。

完成してからの長さ変更は難しいため、慎重にお願いします。

②持ち手の長さ変更

  • ・標準の長さ〜+5cmまで → 追加料金なし
  • ・+6cm以上 → 500円

なお、短くするのは追加料金なしで出来ます。

ご注文の時に、ご希望の長さを備考欄に記入してくださいね。

標準の長さは、下記の通りです。

  • 「ミニサイズ」:30cm(手提げの長さ)
  • 「小サイズ」「横長サイズ」:35cm(手提げの長さ)
  • 「中サイズ」「通勤トート」「大サイズ」「たて型通勤」:50cm(肩掛けの長さ)

③持ち手の長さが、作品によって違います。

ONLINE SHOPminnecreema に作品の写真を載せています。

これは、お客様からのご依頼で制作したトートバッグを写真に撮っていますので、持ち手が標準の長さと違う場合があります。

実際に製作するときは、標準の長さで作らせていただきます。ご安心下さい。

3.メンテナンスについて

①汚れてきたので洗いたいのですが、どのように洗ったらいいでしょうか?

洗濯機を使いますと、型崩れや大きな縮みがありますので、使わないでください。

部分的な汚れの場合、消しゴムを使うと落ちます。簡単ですし、思っているより落ちます。まずは消しゴムをお勧めします。

持ち手の裏などは、石鹸を付けて歯ブラシで優しくこすってください。

全体を洗いたいときは、たらいや洗面器などに水をためて、中性洗剤で手洗いでお願いします。(セーターを手洗いする要領で大丈夫です)

ただし、洗いますと1〜2cmほど縮みが出ます。また、生地に付いていた糊が落ちて柔らかくなります。

生地に張りが欲しいときは、市販されている洗濯を使うと、張りが戻ります。

4.帆布生地について

①どんな帆布生地を使用していますか?

当店では、「倉敷帆布」「和泉木綿帆布」の2種類の国産帆布生地を取り扱っています。

詳しくは、帆布生地をご連絡下さい。

②帆布生地は何色ありますか?

帆布生地の取り扱い色は14色です。

③サンプル生地が欲しいです。

無料で、サンプル生地送らせていただいています。

お客様のご住所お名前を記入して、お問い合わせください。定形外郵便で送らせていただきます。

サンプル生地の大きさは、10cm×10cmくらいです。14色あります。

帆布の質感も知っていただきたいと思い、大きめのサンプル生地になっています。

5.変更について

①ツートンカラーのトートバッグが欲しいです。

追加料金なしで、ツートンカラーのトートバッグが作れます。(2色、3色、4色、色の数に制限はないです)取り扱い14色から、お好きな色を選んでください。

ご注文の時に、備考欄にご希望の配色を記入していただいもいいですし、事前にお問い合わせしていただいても大丈夫です。

こちらに、いままで作ったツートンカラー を、トートバッグの種類でまとめました。ここに載っていない配色も制作出来ます。

②サイズオーダー(サイズ変更)出来ますか?

5種類のトートバッグすべて、1cm単位でサイズオーダー出来ます。

  1. シンプルトート
  2. ボックストート
  3. ポケットトート
  4. 混合トート
  5. 軽いボックストート

サイズオーダーは、金額が変わります。お見積もりさせていただきます。ご希望のサイズ(縦、横、まち幅)を教えてください。

サイズ変更代+800円〜 くらいです。変更する大きさによって変わってきます。

いままでに作った、サイズオーダーのトートバッグをまとめました。

③トートバッグの採寸方法

下の写真のように、縦、横、まち幅を測っています。

横は「底部」を測っています。「開口部」ではないです。

④「軽いボックストート」に内ポケットを追加したい

「軽いボックストート」の前面内側に「シンプルトート」のような内ポケットを追加出来ます。

「シンプルトート」の内ポケットと同じタイプがおすすめです。(貼り付けタイプの内ポケットは、表側にステッチが出てしまい、見栄えが良くないです。)

参考までに、「シンプルトート」の内ポケットの大きさを載せておきます。

追加する内ポケットの大きさ、ご希望がありましたら、教えて下さい。よろしくお願いしますm(_ _)m

⑤ポケットトート、混合トート(前面)の外ポケット高さを低くしたい

下の写真のように、「ポケットトート」や「混合トート(前面)」の外ポケットの高さを低くすることが出来ます。

2段内ポケットの入口の「スナップボタン」が本体を貫通して、前面に出ています。そのままだと、見た目がよくないので、外ポケットで見えないようにしています。

そのため、「スナップボタン」をなしにする、または2段内ポケットの高さを低くすることが必要です。

軽いボックストート」は、内側にポケットがないので、前面の外ポケット高さは自由に変更出来ます。

詳しくは、blogをご覧ください。

デニム工房スマイル

コメント