HOME

帆布生地(倉敷帆布)、デニム生地を使って、トートバッグやショルダーバッグ、帆布小物を制作しています。

お客様から、ご注文をいただいてから制作させていただいています。

お知らせ

※〜8/3(火)まで、ONLINE SHOP で使用できる、5%OFFのクーポンプレゼントしています。詳しくは、blogをご覧ください。

※7/6 「和泉木綿帆布」の取り扱いを、お休みします。帆布生地は、倉敷帆布のみ販売していきます。

製品

1.トートバッグ

2種類のトートバッグを作っています。

①シンプルトート

シンプルトート:大きな布を折り曲げて作ります。作りがシンプルです。

②箱型トートバッグ

文字通り、箱型の四角いトートバッグです。

箱型トートバッグは、「ボックストート」「ポケットトート」「混合トート」「軽いボックストート」です。

  • ボックストート:トートバッグの各面に外ポケットと内ポケットを付けました。一番のおすすめです。
  • ポケットトート:上の「ボックストート」の前後の大きな外ポケットを内側に移動しました。前後の内側は2段内ポケットになっています。
  • 混合トート:前面を「ポケットトート」後面を「ボックストート」にしました。
  • 軽いボックストート:ポケットを3つに減らして軽量化しました。

2.ショルダーバッグ

2種類のショルダーバッグを作っています。

3.小物

製品について、詳しくはこちらをご覧ください。

サイズ展開は、こちらをご覧ください。

取り扱い色

取り扱い色は10色です。

  1. 生成り
  2. キャニオンレッド
  3. アズキ
  4. ヒワグリーン
  5. オリーブ
  6. ミネラルブルー
  7. ネイビー(紺)
  8. グレー
  9. ブラック(黒)
  10. ターコイズ(※)

(※)ターコイズは、夏季限定カラーです。

詳しくは、取り扱い色をご覧ください。

生地

1.帆布生地

倉敷帆布、厚みは8号帆布を使用しています。

(帆布の場合、この「号数」が厚みを表します。「号数」が小さいほど生地は厚く、「号数」が大きいほど生地は薄くなります)

(薄い)11号<8号<6号<4号 (厚い)

ポケットをたくさん付けたり、生地を重ねるので、8号帆布の厚みがちょうどいいと思い使用しています。

2.デニム生地

岡山県産、ミミ付きデニム生地を使用しています。

デニム生地

矢印部分が「赤ミミ」と言われてるところです。(正確には、このデニム生地は、オレンジ色のミミです)

詳しくは、生地 をご覧ください。

変更

1.追加料金なしで、ツートンカラーのバッグが作れます。

いままでにお客様のご依頼で制作した、ツートンカラーのバッグをまとめました。

探しやすいように、バッグの種類で分けました。

2.カラーオーダーが出来ます。

ツートンカラーのバッグを考える時に、実際に色の配置をシミュレーション出来るとイメージしやすいですよね。簡単な操作で出来ます。カラーオーダーご覧ください。

3.サイズオーダー出来ます。

縦、横、まち幅が1cm単位で変更出来ます。

いままでにサイズオーダーで作らせていただいたバッグです。

サイズオーダー代は、だいたいですが800円〜くらい頂いています。ぼくのバッグは、外側や内側にポケットが付いていたり、持ち手をバッグに縫い付けているので、それらの大きさも変更しないといけないので、意外と手間がかかりますm(_ _)m

他にも、変更出来ます。

  1. 持ち手の長さ変更
  2. バッグ内側のパイピング色変更
  3. 4種類のオプション 取り付け

サンプル生地

まさ
まさ

無料でサンプル生地を送らせていただいています。大きさは、10cm×10cmくらいです。

バッグを作っていると、どうしてもバッグには使えない小さい生地が出てしまいます。

↑ほんと、小さい生地がたくさんでてしまうんです。捨ててしまうのもったいないですよね!小物とか小さい作品を作ればいいんですが、なかなか難しいです。。。

そのまま捨ててしまうのは、もったいない!と思い、サンプル生地として、ご希望のお客様に送らせていただいています。

写真や言葉だけでは、色や質感がうまく伝わらないという事もありますし、実際に帆布生地に触れて欲しいという思いもあります(^^)

ご希望の方は、お問い合わせに、ご住所お名前、サンプル生地希望と記入してください。

定形外郵便での発送になりますが、無料で対応させていただいています。

サンプル生地を頼んたから、作品を注文しないといけないなんて、考えなくてもいいのでお気軽にご依頼ください。

トートバッグへの思い

アメリカの老舗ブランドにFILSON(フィルソン)と言うブランドがあるのですが、ここが作っているトートバッグがきっかけで、トートバッグが好きになりました。

FILSONの商品はちょっと高いですが、「いいものを長く使う」(←タグに英語でかかれてあるんです)というポリシーが好きです(^^)

トートバッグの、シンプルで無骨なところ大好きです。でも、実際に使ってみると、ポケットが少ないので、欲しいものが見つかり難かったりします。

その当時よく行っていたお店で、トートバッグについて聞いたところ、フィルソンのトートバッグを勧められました。持ち手が革になっていて、生地にはオイルが塗ってありました。

外側の各面にポケットがついていて、理想通りで速攻購入しました。

毎日毎日使ってました。

自分でトートバッグ作るようになってからは、あまり使わなくなりましたが、やっぱり自分の中では一番好きなトートバッグです。

デニム工房スマイル

コメント