HOME

受注生産で、トートバッグやショルダーバッグを制作しています。

倉敷帆布、デニム生地を取り扱っています。

カラーオーダー大きさ変更(サイズオーダー)にも対応しています。

永く使っていただきたいので、無料で修理にも対応しています。

スポンサーリンク

お知らせ

※1/18 デニム生地が入荷しました。お待たせして、申し訳ありませんm(_ _)m

minnecreemaONLINE SHOP でご注文出来ます。

Youtube

おすすめ

追加料金なしで、バッグのパーツの色を変えることが出来ます。

実際に色の配置をシミュレーションが出来ます。

いままでにお客様のご依頼で制作した、ツートンカラーのバッグをまとめました。

生地

1.帆布生地

倉敷帆布(株)(旧:(株)バイストン)の倉敷帆布 を使用しています。

旧式の力織機で織っています。そのため、両端にセルビッチ(ミミ)が付いています。効率は悪いですが、ふっくらとした味のある帆布生地です。

糊が効いているので、最初は硬く感じるかもしれないですが、使っていくうちに段々柔らかくなって、馴染んできます。

2.デニム生地

デニム生地は、15オンスくらいの岡山産の耳付きデニム生地です。

デニム生地も、上の倉敷帆布と同じ古い力織機で織られています。

詳しくは、生地 をご覧ください。

商品

1.トートバッグ

①シンプルトート

シンプルトート:大きな布を折り曲げて作ります。作りがシンプルで軽いです。

②箱型トート

下の4つをまとめて「箱型トート」と読んでます。ポケットの数や見た目は違いますが、基本的な作りは同じです。

1.ボックストート:トートバッグの各面に外ポケットと内ポケットを付けました。一番のおすすめです。

2.ポケットトート:上の「ボックストート」の前後の大きな外ポケットを内側に移動しました。前後の内側は2段内ポケットになっています。

3.混合トート:前面を「ポケットトート」後面を「ボックストート」にしました。「ポケットトート」の2段内ポケット、「ボックストート」の大きな外ポケットが使えます。

4.軽いボックストート:ポケットを4つに減らして、シンプルかつ軽量化しました。両サイドの外ポケット、内ポケットが付いていないです。

2.ショルダーバッグ

ショルダーバッグ:箱型のショルダーバッグです。

キーホルダー

取り扱い色

バッグがシンプルなので、色で遊んでいただきたいと思い、取り扱い色は15色と多めになっています。

詳しくは、取り扱い色をご覧ください。

オプション

サイズオーダー

サンプル生地

まさ
まさ

無料でサンプル生地を送らせていただいています。大きさは、10cm×10cmくらいです。

バッグを作っていると、どうしてもバッグには使えない小さい生地が出てしまいます。

そのまま捨ててしまうのは、もったいない!と思い、サンプル生地として、ご希望のお客様に送らせていただいています。

写真や言葉だけでは、色や質感がうまく伝わらないという事もありますし、実際に帆布生地に触れて欲しいという思いもあります(^^)

ご希望の方は、お問い合わせに、ご住所お名前、サンプル生地希望と記入してください。

定形外郵便での発送になりますが、無料で対応させていただいています。

トートバッグへの思い

アメリカの老舗ブランドにFILSON(フィルソン)と言うブランドがあるのですが、ここが作っているトートバッグがきっかけで、トートバッグが好きになりました。

FILSONの商品はちょっと高いですが、「いいものを長く使う」(←タグに英語でかかれてあるんです)というポリシーが好きです(^^)

トートバッグの、シンプルで無骨なところ大好きです。でも、実際に使ってみると、ポケットが少ないので、欲しいものが見つかり難かったりします。

その当時よく行っていたお店で、トートバッグについて聞いたところ、フィルソンのトートバッグを勧められました。持ち手が革になっていて、生地にはオイルが塗ってありました。

外側の各面にポケットがついていて、理想通りで速攻購入しました。

毎日毎日使ってました。

自分でトートバッグ作るようになってからは、あまり使わなくなりましたが、やっぱり自分の中では一番好きなトートバッグです。

シェアする
デニム工房スマイルをフォローする
スポンサーリンク
デニム工房スマイル

コメント