今月の色「ミネラルブルー」へ変更しますm(_ _)m

申し訳ありませんm(_ _)m
先ほど、生地屋さんから電話がありまして、「花紺」の生地が若干柔らかいとのことでした。
柔らかいのが、不良という事ではないですm(_ _)m

ぼくは、倉敷帆布8号を部分的に重ねたり、底材を入れたりして、色々工夫して丈夫なトートバッグを作っています。
それで、部分的に6号帆布を使おうと思っているのですが、ネックは、6号帆布と8号帆布の色が違うんです。
ツートンカラーになってしまうので、躊躇しています^^;

帆布のトートバッグの醍醐味は、最初は硬くて、使ううちにだんだん柔らかくなって、馴染んでくるところかな?っと思っていますので、生地の硬さは譲れないですね。

いま、購入している倉敷帆布は、古い織機(昭和40年代に廃番になったもの)

を使っていまして、ミミ付きの味わいのある生地が出来るのですが、均一ではなく、ムラがあります。

また、織りあがった生地(生機・きばた)を染めるのですが、その工程も色によって染料が違うので、出来上がった生地は、均一ではない生地が出来ます。

色々と手間はかかりますが、逆に言うと、そんなトートバッグを作っているところも少ないと思いますので、差別化と言う意味ではいいのかな?と思ってます(*^^*)

それで、今月の色を「花紺」から「ミネラルブルー」へ変えましたm(_ _)m

スポンサーリンク