帆布の生成りとキャロット

今日は、お客様のオーダーで、生成りとキャロットの帆布トートバッグ作ってました。
○生成り
帆布トートバッグ

image

image

image

image

image

どうしても白に見えてしまう(^^;;
もっとアイボリーっぽい色なんです。
普通トートバッグと言えば、生成りを使うと思うんですが、それだと他の作家さんとかぶってしまうので、あえて避けていたんですが、やっぱりいいですね〜♪
それと、詳しい方がいたら教えて欲しいんですが、帆布は後染めですよね?
生成りの生地を作って、それを染めているのかな?っと思っているんですが、違うのかな?

ちょっと心配なのが、洗った時に縮みです。
まあ、帆布は基本洗わないんですが、ぼくはなんでも洗濯したいんです。
カラーの帆布は、生地を後染めして、それからテンションかけて真っ直ぐ平らにして、糊付けしているから、洗っても10%も縮むようなことはないと思うんですが、生成りは全く水を通していないから、洗うとめっちゃ縮むのかな?
なんで縮みが怖いかというと、バッグの底に底材を入れているんですが、底材は当然縮まないので、生地だけ縮むと、底がボコボコになりそうで。。。

前にカラーの帆布(カーキ)を手洗いした時は、たて、よこ、1cmくらい縮みました。
これくらいなら、大丈夫なんです。
生成りの生地があるから、10cm角でカットして洗ってみます。

話が逸れましたね(^^;;

○キャロット
帆布トートバッグ

image

image

image

image

image

この色、きれいですね。
でも、ぼくは野球好きなんで、どうしてもジャイアンツカラーに見えてしまう(^^;;
(ちなみにヤクルトファンです!)
これから暖かくなってくるので、こういった明るい色もいいですね〜♪

スポンサーリンク