ヒッコリーストライプ トートバッグ 小サイズ

ヒッコリーストライプの生地で、小サイズのトートバッグ作りました。
一旦、小サイズはお休みしていたんですが、やはりレビューとかで小さいサイズも欲しいです!とか書かれているのを見て、復活しました。

それで、前はポケットが各面に付けていたんですが、今回はポケットは両サイドだけで、その分まちを大きくしました。
サイズは、縦25cm 横25cm まち18cmです。

ヒッコリーストライプトートバッグ
いままでは、接着芯が弱くて、ハリが少なかったので、接着芯に詳しいショップにデニムヒッコリー合う、洗濯にも比較的強いものを選びました。
接着芯って、ほんと色々な種類があって、選ぶのが難しいんですが、おおまかに分けると、布地タイプと不織布のタイプがあって、洗うことがない場合は、不織布の方がよりしっかりします。ただ、洗濯には弱いので、ぼくみたいなバッグで、適度な洗濯をオススメしているのであれば、布地タイプいいそうです。
接着芯も厚みも色々あるので、実際に貼る布地のことを告げて相談した方がいいと思います。

話はそれましたが、ぼく使っているヒッコリーは生地は10オンスで、バッグ使うに物足りないので、接着芯貼ってあります。全部パーツではなく、ポケット部分は貼ってないです。バッグ骨組みになるところにだけ貼りました。
全部貼ってしまうと、生地+接着芯+裏地になるので、こうなるとかなりごつくなります。今回は、しっかりして欲しいけど、あまり重くならないように気をつけました(o^^o)

内側
内側は迷彩一色です(o^^o)
ヒッコリーに迷彩裏地は、前にオーダーで作らせてもらって、いいなーっと思っていたので、マネさせていただきました(^^;;
表のヒッコリーさわやかさと、内側の迷彩のギャップが面白いなーって思ってます。

内ポケット裏
内ポケットの裏にもしっかり迷彩生地を貼りました。
この辺までくると、他の人には見えないので、ほぼ自己満足です(^^;;

両サイドポケット裏
ということで、両サイドのポケット裏にも迷彩生地を貼りました。

接着芯をかえるだけで、かなりしっかりするなーって思います。重要ですね!(o^^o)

minne で販売していますので、よかった見てください。

スポンサーリンク