倉敷帆布でトートバッグ作りました(o^^o)

今日、やっと倉敷帆布でトートバッグ作りました。
帆布=倉敷帆布くらい有名なので、作ってみたかったんです(≧∇≦)

倉敷帆布トートバッグ
カタログにはカーキと書かれてあったんですが、どっちかというと、渋いグリーンって表現の方がしっくりきますね。
倉敷帆布の8号生地って、84色もあるんです!
色選びに、めっちゃ迷います(^^;;

倉敷帆布トートバッグ 中サイズ
サイズは、人気がある中サイズで作りました。
お試しで今回は1mしか生地を買わなかったので、人気があればサイズ展開もしてみたいです。

スナップボタン
やっぱりこのスナップボタンは、どんな色でも合いますし、主張しないのがいいですね。
ぼくは、シンプル好きなんで、とことんシンプルに機能性重視で作っていきたいです。

内ポケット
しっかり内ポケットも付いてます。
生地の裁断面は、すべて厚手のバイアステープで保護しました。
底は2枚の生地を張り合わせてあります。ここは、1mくらい長さがあるので、なるべくなら1枚で取った方がいいんですが、今回は生地が少なくて取れなかったです。
人気が出て、定番化した時は、1枚で取りたいですね。

いままで、デニム生地、ヒッコリーストライプ生地と地味な色目が多かったんです。
ここに、帆布の生地が加われば、色も鮮やかな色から渋い色まで選べるので、バリエーションが増えますね。

それにしても、帆布は生地が硬く、ハリがありますね!縫いやすいかと言うと、決して縫いやすい生地ではないですが、買う方から考えるとこんなに丈夫で硬めの生地は使い甲斐がありますし、経年変化も楽しめていいですね♪

型もいまは1型だけですが、もう少し増やしたいです。図書館行って、本借りてきます!笑

minneで販売していますので、よろしくお願いしますm(_ _)m

スポンサーリンク